広報ブログ

Public relation's blog

2018年 第3回忘年会(2018.12.28(金))

こんにちは、システム部の大瀧です。 年末年始いかがお過ごしだったでしょうか。 私は例年通り寝正月でした。 唯一変わった事といえばお年玉をあげる立場になった事くらいでしょうか。 営業日の都合で年明けの投稿となってしまいましたが、 今回は先日(2018/12/28(金))に開催された2018年忘年会・第3回戦です。 第一回が弊社古参メンバーだったのに対し、今回は代表の山根と新卒の2名(大瀧・譚)がメイ

記事詳細
2018年 第3回忘年会(2018.12.28(金))
2018年 第2回忘年会(2018.12.21(金))

こんにちは、システム部の田村です。 弊社は毎年2回忘年会があるのですが、平成最後の今年は3回も忘年会を開くことになりました。 12月は、毎週忘年会をしていますね...。 今回は先日12/21(金)に開いた2回目の忘年会です。 忘年会の会場は、渋谷ストリームにあるPetaloさんです。 https://shibuyastream.jp/shop/shopdetail.php?id=12 Petalo

記事詳細
2018年 第2回忘年会(2018.12.21(金))
2018年 第1回忘年会(2018.12.12(水))

こんにちは、システム部の今村です。 去る2018/12/12(水)、弊社の第1回忘年会を開催いたしました。 ...第1回、というのはいくつか理由があります。 本記事を執筆した今村は、現在福岡でリモート勤務しており、この日は1ヶ月半ぶりに渋谷本社に出勤(出張)した 元々、弊社の忘年会は毎年複数回、実施している(企画して行う忘年会が1回、仕事納めの日にもう1回で、いつもは計2回は必ず。) 単純に理由を

記事詳細
2018年 第1回忘年会(2018.12.12(水))
社内制度について 帰省手当

こんにちは、総務部の有澤です。 タイトルにある手当、あまり聞き慣れないものかと思いますが、弊社には帰省手当という制度があります。地方出身の社員が地元に帰省する時に会社で費用を補助しよう、というものです。 【帰省手当大まかな条件】・入社6ヶ月以上の正社員対象・会社に申請している自宅から会社に申請している実家に帰省する際にかかった往復の費用を補助・年2回まで利用可・上限5万円の範囲内で実費精算 プライ

記事詳細
社内制度について 帰省手当
入社して四ヶ月半の感想

こんにちは、システム部の譚です。 あっという間に入社して四ヶ月半が経ちました。技術的にようやく幼稚園生から小学生になった気がします。下記はこの四ヶ月半の間に気づいたことを雑談します。 1.技術力をアップするために仕事だけでなく、プライベートでも技術に触れることが重要 【単に仕事でやってればいいと思うと、効率的にできない理由】 わからないことを調べることに、時間がかかってしまう。結局工数を思った以上

記事詳細
入社して四ヶ月半の感想
セミナー『これからの時代を生き抜く、市場価値の高いビジネスマンになろう!』を終えて

こんにちは、システム部の吉野です。 先日、新卒社員と新卒2年目社員の7名を対象とした『これからの時代を生き抜く、市場価値の高いビジネスマンになろう!』というテーマの社内セミナーがありました!今回のセミナーが開催された背景として、これからの未来がVUCAの時代であるということがあります。VUCAというワードを初めて聞く方も多いと思います。VUCAとはなんでしょうか?それはこれからの世界を言い表す4つ

記事詳細
セミナー『これからの時代を生き抜く、市場価値の高いビジネスマンになろう!』を終えて
渋谷駅16c出口徒歩1分

6月から東急メトロの渋谷駅に新しい出口が開通しました!まだ仮開通、なので色んなところが工事中ですが6/20にエレベーターが開通し、近い内にエスカレーターも完成するようです。 16c出口が開通したおかげで会社の立地が雨でも(ほぼ)濡れない駅チカ物件になりました! 東急線ユーザーとしては嬉しい限りです。 地上の歩道橋は相変わらず毎月のように閉鎖されたり開通したり、ころころ変わっています。 東京オリン

記事詳細
渋谷駅16c出口徒歩1分
インターン生として過ごして

2018年度新卒入社いたしました、大瀧と申します。   私は大学3年生の秋頃から、およそ1年半の間インターン生として弊社で業務に携わらせていただいていました。 インターンに申し込もうと思った理由は学校で夏休みの間にインターンに申し込むように言われたから、という後ろ向きな理由でしたが今となってみれば大変貴重な経験を積むことができたと感じています。 当時、情報系の学部に属しており、ある程度の知識をつけ

記事詳細
インターン生として過ごして
2年目研修を受けて思うこと

はじめまして、新卒2年目の吉野と申します。 早速ですが、先日、社内で新卒入社2年目の社員を対象としたビジネスマナー研修がありました。ビジネスマナー研修では、私が入社した昨年4月にマナーについてご指導を頂いた講師の方にお越し頂きました。昨年の研修でマナーの基礎を学んでからの1年間を振り返りつつ、2年目社員各個人が不安に思っていることの改善や、これから社会人として働く上での人間力に磨きをかけることが、

記事詳細
2年目研修を受けて思うこと
『長い時間働くことが偉い』ではない

タイトルは代表の山根がよく社員に言っている言葉なのでそのまま引用させてもらいました。 ここ数年、いろんなところで企業の働き方の見直しや制度改革についての記事を目にするようになりました。 弊社も多分にもれず、より良い働き方がないか、日々模索しております。 ところで、良い働き方と聞いてどんなものをイメージしますか? 残業なし、ダイバーシティ、リモートワークの導入、他にも沢山の制度や取り組みがあると思い

記事詳細
『長い時間働くことが偉い』ではない
やまたくさん研修(技術研修)

今年の4月より新入社員としてシステム部に配属されました山本と申します。今回は入社後に参加させていただいた技術研修の「やまたくさん研修」についての記事を残したいと思います。 「やまたくさん研修」とは? アクセルユニバース内部での研修ではなく、外部講師の方による研修で、研修を実施していただいたのは、株式会社イノセントグリーンの代表取締役である「山本卓也」さんです。 山本さんには毎年、弊社の新入社員の

記事詳細
やまたくさん研修(技術研修)
中国人が日本の会社で1ヶ月働いてみて

日本で働く 私は4年前に留学で日本に来ました。きっかけとしては、その前、旅行しに来て、きれいな街と日本人のマナーに惹かれて、留学すると決心しました。 4年間留学生活を経て、もっと日本の社会に飛び込まないと留学する意味がないと思って、就活を始め、縁があって1人目の外国人として入社しました。 実際に1ヶ月働いてみて、幾つかギャップがあると感じました。 1つ目は、日本語が難しい。特にIT系の日本語で、カ

記事詳細
中国人が日本の会社で1ヶ月働いてみて

お問い合わせはこちらから