年末年始でのひとり旅

public relation's blog

2019.01.08譚 志翔

こんにちは、システム部の譚(たん)です。

年末年始で国へ帰らずに軽井沢と金沢に旅行をしにいきました。

弊社は、2018年の夏頃に趣味手当が設けられました(最大10,000円が出る)。旅行好きな私が今回のチャンスでつかうことにしました。

軽井沢の旅

早速バスチケットを予約して、避暑地として有名な軽井沢に行きました。さすがに冬に来ると寒すぎてなかなか外に出かけたくないです。と言いつつ、インスタグラムに投稿される数が多い有名な観光地(「星野温泉トンボのお湯」、「ハルニレテラス」、「旧銀座軽井沢」)を訪ねました。

星野温泉トンボのお湯

温泉.JPG


ハルニレテラス

ハルニレテラス.JPG


地元のエビ味ラーメン(おいしかった、また食べに行きたい)

ramen.jpg

店名:あってりめんこうじ(チャンスがあったらぜひ寄ってください)

住所:〒389-0111 軽井沢町長倉3062-1 地図

金沢の旅

次、初めて乗る北陸新幹線で金沢にいきました。年末年始で混むかなと躊躇しつつ、自由席のチケットを買いました。やっぱり想定通りに座れるところがないし(中国の春節に帰省ラッシュを体験できなかったけど、日本の帰省ピークを体験させてもらったと車内に立てたときに考えた)、悪天候のため運転が乱れていました。結局無事に金沢に着きまして、金沢といえば海鮮物だと久々に海鮮丼を食べました。

海鮮丼

seafood.jpg

翌日に、江戸の面影が色濃く残る「ひがし茶屋街」、江戸時代には加賀藩主前田氏の居城だった「金沢城」、日本三名園のひとつ「兼六園」を歩き回りました。歴史に対する興味がない私にとっても「すごいなー」と感嘆するしかない歴史遺跡でした。


ひがし茶屋街

chaya.JPG


兼六園

兼六園.JPG


年末年始は満喫させてもらいました。

挨拶が最後になりましたが、あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

お問い合わせはこちらから