2018年 第3回忘年会(2018.12.28(金))

public relation's blog

2019.01.04大瀧 健児

こんにちは、システム部の大瀧です。

年末年始いかがお過ごしだったでしょうか。
私は例年通り寝正月でした。
唯一変わった事といえばお年玉をあげる立場になった事くらいでしょうか。

営業日の都合で年明けの投稿となってしまいましたが、
今回は先日(2018/12/28(金))に開催された2018年忘年会・第3回戦です。

第一回が弊社古参メンバーだったのに対し、今回は代表の山根と新卒の2名(大瀧・譚)がメインでの開催でした。

image01.png

話は少し逸れるのですが、弊社では代表の山根と社員の1on1面談が定期的に開催されています。
他の社員がどのような話をしているのかはわからないのですが、自分の場合は現在アサインされている案件の不安点の相談や、今後どのようなキャリアを積みたくて、その為にどのようなことをすべきか等を話す場となっています。
今回の忘年会は参加者が代表×新卒というメンバーだった為か、面談の延長のような形で仕事について熱く?語らう場になっていました(と言ってもお酒が入っているのでフランクな会話ですが)。

VnDJg4wyG-clipboard.png


昨今、職場の飲み会に参加することに対して否定的な意見が叫ばれるようになってきていますが、
一方で私は今回のように腹を割って話す機会の必要性も感じています。

プロジェクトを進める上でコミニュケーションの重要性は言わずもがなですが、
そのコミニュケーションを取れる環境を育む為の手段として飲み会というのは一つの方法だと思います。
私はお酒があまり飲めませんが、それでも一緒にご飯を食べるだけでもいいと思うのです。
飲み会・ご飯会に積極的に参加したくなるような職場の方がよくないですか?

さて、少し真面目な話になってしまいましたが、今回はこの辺りで。
次回の忘年会までまた1年頑張って参りましょう。



1軒目で乾杯の際、無理して普段やらないイケイケ女子がSNSにあげてそうな乾杯写真取ろうとしたら失敗した。の図
映える写真の撮り方を勉強した方がいい...
QO79I1lTZ-clipboard.png

お問い合わせはこちらから