MENU NEWS
広報ブログ

広報ブログ Public relations' blog

入社して四ヶ月半の感想

2018.08.21譚 志翔

こんにちは、システム部の譚です。

あっという間に入社して四ヶ月半が経ちました。技術的にようやく幼稚園生から小学生になった気がします。
下記はこの四ヶ月半の間に気づいたことを雑談します。

1.技術力をアップするために仕事だけでなく、プライベートでも技術に触れることが重要

【単に仕事でやってればいいと思うと、効率的にできない理由】

わからないことを調べることに、時間がかかってしまう。結局工数を思った以上使って、会社の業績に響いてしまいます。
そうなると、自分の給料が上がらず、悪循環になってしまう可能性が高いです。

なので、プライベートの時に、時間を作って技術が好きになるようにすることが重要だと思います。
(そもそも技術好きじゃない人がエンジニアになるわけがない。笑)

2.コミュニケーションが重要

作業をやる前に作業者は、【ゴールは何ですか】、【工数どれくらい使っていいですか】、【参考にできるものありますか?】という情報を取得しないといけません。事前にチームメンバーと認識を合わせないと、成果物を出した後【ちょっと違うな】って言われたら、誰でも嬉しくないと思います。
なので、十分なコミュニケーションをとって、途中で分からなくなったら速やかに聞くことが重要だと感じております。

3.自ら行動をすることが重要

入社して、あちこちが足りないと感じている人がいると思います。
例えば、チームミーティングをする時に、誰も発言しないと、PMの方は非常に困ると思います。
このような状況になる前に、やはり自ら発言して、自分の思いや今後こうすればどうかというアドバイスを大胆にすべきだと思います。
別のチームメンバーがあなたの発言に対してもっといい意見が出せるかもしれないし、アドバイスに納得してもらえたら、自分のモチベーションにも繋がるので、チームや個人にとっていい行動ではないかと思います。

以上、個人の感想でした。
これから、エンジニアとしてはまだまだいっぱい勉強しないといけないので、何か思いついたらここでシェアさせていただきます。
ありがとうございます。

アクセルユニバースは、AWSパートナーネットワーク(APN) AWSコンサルティングパートナー企業です。

アクセルユニバースは、Salesforce registered consulting partner企業です。